【議論/考察】パブリックチェーンの意義と今後を考察する(2018/09/21)

今回は最近増えているパブリックチェーン(例:EOS、Definity、Ontology)の意義や今後の展開を議論・考察していきます。

本編動画はこちらから

【トピック紹介】

0:00

・ブロックチェーンのトリレンマ問題(分散性、セキュリティ、トランザクションスピードの両立)

・一昔前あったプライベートチェーンのハイプの焼き直しでは?

・LINEとEOSのチェーンの差異とは?

07:04

■今後のパブリックチェーンはどうなるのか

・大部分のDappsが別チェーンに移っていく?

・中長期で見たEthereumやEOS、Definityといったパブリックチェーン

■EOSはパブリックチェーンと呼べないという批判について

14:53

分散化されない場合セキュリティ認定されないのか?

・EOSやDefinityの対策、block.oneの言い分

18:37

投資家がどう動いているのか

・パブリックプロトコルの投資に集まっている?

・調達戦略において、2タイプの傾向(DefinityとOntology比較)

#スマートコントラクト #未来予想 #EOS #トレンド

​Coin Street Home
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。