【解説/議論】アルトコイン分析 Lisk(2018/03/07)

March 7, 2018

アルトコイン分析第2回として、Liskについて解説していきます。

ブロックチェーンプラットフォーム、サイドチェーンの実装とSDKによる容易な開発等を目指し、クラウドセール(ICO)で6億円を集めたLisk。直近では日本の大手取引所bitFlyerに上場され、大きく注目されることになりました。あまり議論されていないコンセンサスアルゴリズムDPoSやLiskのマーケティング等、表では言えない深い部分まで話していきます。

 

動画はこちらから

 

【トピック紹介】

0:00

Liskの概要

コンセンサスアルゴリズムDPoSに関する議論・批判点

 

6:18

ブロックチェーンエクスプローラーからLisk保有量トップアドレスを分析

→Lisk購入層はほぼ日本人説!?Liskファンデーションの保有量は健全なのか

 

10:05

価格推移と最近のアップデート

■bitFlyer、Lisk上場への印象

 

12:48

■GitHubのコミット数が多く活発なことに関し、某エンジニアの意見を紹介

■Liskトークンのユースケースは?ロードマップの遅延について正直な感想

■公式から発表されているLisk財団の財務状況について

 

 

18:56

☆Liskの課題

■多数の国から流れるネガティブな噂...スマートコントラクトのないEtheruem??

■プロダクトのないコミュティマネジメントの懸念

■実装されたとして、サイドチェーンは果たして需要あるものになるか

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

​Coin Street Home
最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索