January 31, 2018

1月16日、コインチェックで起きたXEM盗難事件についての今後の展望や予想をしています。金融庁の認可や会社再建、暗号通貨市場の影響など、まだ先行きが見えず不安定な部分が残る中、コインストリートでどうなっていくのか考えました。

動画はこちら

【トピック紹介】

00:00

果たして今後金融庁から取引所として認可が降りるのか

匿名通貨以外にも内部体制の方にも問題があった?コインチェック再建は可能?

5:50

日本全体の暗号通貨市場は今後冷めていってしまうのか

世界規模ではまだまだ平和?国内取引所の空洞化が起こる懸念

12:00

セキュリティ対策は今後どうなっ...

January 31, 2018

1月16日、コインチェックで起きたXEM盗難事件についての整理、主な論点のまとめを東と平野の意見を交えて解説・議論しています。主なトピックとしては以下の三点です。

・想像以上に拡大していた日本の暗号通貨市場規模

・取引所の管理体制「利便性とセキュリティ」について

・NEM財団の対応は正しかったのか

本編動画はこちら

※後半の動画では、今後の予想をしていきます。

【トピック紹介】

0:00

今回の騒動の一連の流れを整理

2:25

特定日付のコインチェックXEM保有者数が約26万人!

→この数字から想定できる暗号通貨ユーザーの規模を考察

総額460億円を自己資...

January 29, 2018

2017年は暗号通貨の取引、店舗決済、ICO、マイニング等々、かなりの盛り上がりを見せました。一方で、税の扱いに関してはまだまだ難しいところが多く、頭を抱えている人や事業主が多くいるのではないでしょうか。今回の放送では、暗号通貨の税務問題に取り組むサービス『Guardian』の提供や『G-tax』の開発を行うAerial Partners代表取締役の沼澤健人さん(Twitterハンドルネーム:二匹目のヒヨコさん)をゲストに招き、暗号通貨と税のお話を詳しく伺いました。基本的な税制のおさらいから、確定申告における細かい税処理の話や現状の...

January 25, 2018

2017年は暗号通貨の取引、店舗決済、ICO、マイニング等々、大変な盛り上がりを見せました。一方で、税の扱いに関してはまだまだ難しいところが多く、頭を抱えている人や事業主が多くいるのではないでしょうか。今回の放送では、暗号通貨の税務問題に取り組むサービス『Guardian』の提供や『G-tax』の開発を行うAerial Partners代表取締役の沼澤健人さん(Twitterハンドルネーム:二匹目のヒヨコさん)をゲストに招き、暗号通貨と税のお話を詳しく伺おうと思います。同時に、税制の問題点や将来的な改善法も一緒に議論していく予定です...

January 22, 2018

「ビットコインが金で、ライトコインは銀」-開発者チャーリー・リー主導のもと開発が進み、SegwitをBTCより先に実装、アトミックスワップ成功といった目に留まる実績を残すLitecoin。ところが、Bitcoin Cashや

BTCのSegwit実装により、その存在感が薄まっています。多くの取引所が取り扱い、コミュニティがあるメジャーアルトコインのひとつとして、その存在意義や今後の展望等をコインストリートで分析・議論していきます。また、BitcoinとBitcoin Cashの動向がLitecoinに与える影響についての詳細にも触れて...

Please reload

​Coin Street Home
最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索